妊活サプリ

妊活サプリ【バンビーノ】の5大成分がベビ待ち効果大!特徴や飲み方

更新日:

このページでは、妊活に必要な5つの成分をいっぺんに摂取できる妊活サプリ「バンビーノ」についてご紹介します。妊活には、妊娠するための栄養素を十分に摂取することが必要です。バンビーノなら、妊娠に必要な栄養素である「葉酸」や妊娠に役立つ栄養素がたっぷり入っています。1日わずか3粒で良いという手軽さも人気の秘密です。手軽な妊活サポートをするのにおすすめのサプリメントです。

妊活サプリ・バンビーノの成分はこれだ!

株式会社インベサイドが販売しているベビ待ちサプリ「バンビーノ」は妊活に欠かせない「葉酸」のほか、「たんぽぽ」「ざくろ」「マカ」「ローヤルゼリー」の5つの成分があなたの妊活を後押ししてくれます。さらに栄養バランスを整えるためにビタミン類や大豆イソフラボンも含まれている万能サプリなのです。

ほかの妊活サプリを探す
→ 妊活サプリ人気ランキング

たんぽぽ

たんぽぽと言えば妊娠中でも飲めるノンカフェイン飲料「たんぽぽ茶」で有名ですが、たんぽぽにはビタミンB2・ビタミンC・鉄分・カルシウムなどが含まれています。特に妊活中や妊娠中に不足しがちなカルシウムや血液を作る鉄分、免疫力を上げるビタミンCは妊活には欠かせない栄養素です。妊娠するためには母体が元気であることが大切です。

葉酸

葉酸は妊活中や妊娠初期に特に必要な栄養素です。葉酸は妊娠中には通常の推奨摂取量の2倍量を摂取することが進められています。サプリメントであれば体内に吸収されやすく加工されており、十分な量を効率よく摂取することができますので、妊活・妊娠中にはサプリメントで葉酸を摂取すると良いでしょう。

葉酸が不足すると

葉酸が不足すると、胎児の「神経管閉鎖障害」を発症するリスクが上がってしまいます。特に妊娠初期には必要な成分です。産婦人科の医師からも「葉酸を摂取するように」という指示が出されます。また、葉酸は鉄分やビタミンB12と同様に血液を作るのに不可欠な成分で、「造血のビタミン」と言われます。妊娠時の貧血を防ぎ、子宮や胎盤に十分な血液を供給するためにも飲んでおかなければいけない成分です。

神経管閉鎖障害は妊娠早期からケアが必要

神経管閉鎖障害とは流産や死産の原因となる「無脳症」や思春期や大人になってから障害が判明することの多い「二分脊椎症」などがあります。これらの障害がは妊娠4〜6週にかけて神経管が作られるときに起こるため、妊活のときから葉酸を摂取しておくことが必要なのです。

ザクロ

ザクロは古くから「女性の果実」と言われているほど女性にとって良い成分が多く含まれています。ビタミンCやビタミンE、タンニンやアントシアニンなどのポリフェノールは強い抗酸化作用を持っており、アンチエイジングや血流の改善、免疫力の向上などの作用があります。また、クエン酸やカリウムなども含まれており疲労回復やむくみの予防や改善と言った効果もあります。

ザクロには植物性エストロゲンが含まれている?

ザクロには女性ホルモンのエストロゲンに似た「植物性エストロゲン」が含まれていると言われています。ですが、ザクロに含まれる植物性エストロゲンは微量であり、種子にしか含まれていません。そのため、十分なエストロゲン様作用を果たすとは考えにくいです。それでもザクロは非常に栄養価の高い果物ですから、健康維持のために摂っておきたい成分です。

マカ

マカは南米・ペルー原産の植物です。栄養価が高く、ミネラル、アミノ酸、ビタミン、食物繊維、ポリフェノールなども含まれています。かつてペルーを征服したスペイン人がペルーの高地で環境に適応できなくなった馬にマカを食べさせたところ、健康を回復し繁殖が盛んになった、と言われています。現地ではその栄養価の高さから「アンデスの女王」と呼ばれています。日本では精力剤などにも使われていますが、疲労回復や滋養強壮によい「アルギニン」というアミノ酸が豊富に含まれています。マカはNASAの宇宙飛行士が食べる宇宙食にも取り入れられているほど高く評価されている植物なのです。妊活時の健康維持や栄養補給、滋養強壮に役立ちます。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは女王蜂のエサになることで知られていますが、非常に栄養価が高いスーパーフードです。必須アミノ酸を8種類も含む24種類のアミノ酸、ビタミンB群、カルシウム・マグネシウム・リン・鉄分・カリウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。免疫力を高め、コレステロールを下げる働きがあります。また肝臓の機能を高めて脂肪やタンパク質を代謝してエネルギーを作り出す働きがあります。

5大成分以外の成分も要チェック!

上記の5つの成分以外にも、バンビーノには以下のような成分が含まれています。

成分名 特徴
ビール酵母 善玉菌を増やし胃腸の状態を改善する
大豆胚芽抽出物(イソフラボン含む) 植物性エストロゲンであるイソフラボンが女性ホルモンのバランスを整える
ビタミンA 強い抗酸化作用を持ち、目の健康維持や皮膚・粘膜の健康維持に役立つ
ビタミンC 強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジング、生活習慣病の予防、抗アレルギー作用、抗ストレス作用、美肌・美白などの効果がある
ビタミンD カルシウムの吸収を高める。
ビタミンE 強い抗酸化作用を持ち、ビタミンA・ビタミンCとの相乗効果でさらに効果を発揮する
ナイアシン 脳神経の働きを正常化
パントテン酸カルシウム 抗ストレス、エネルギー代謝などの補酵素として働く
ビタミンB1 疲労回復のビタミン
ビタミンB2 脂肪を代謝してエネルギーを作るため、「発育のビタミン」や「美容のビタミン」と呼ばれる
ビタミンB6 免疫維持やホルモンバランスを整える効果がある
ビタミンB12 亜鉛や鉄分と同じく血液を作り出す「造血のビタミン」

ほかの妊活サプリを探す
→ 妊活サプリ人気ランキング

妊活サプリ・バンビーノのこだわり

妊活サプリ「バンビーノ」は安全面へのこだわりを持っています。厳選した材料を日本国内で製造しています。安全面、衛生面、品質を厳しく管理した医薬品と同じ管理基準を取得した工場で製造しており、健康食品の専門家によって監修されています。

国産であることのメリットは

国産であることのメリットは「安全性」と「日本人の体に合っている」という点です。日本の食品についての安全・衛生基準は世界的に見てもトップクラス。また、国内産であれば日本人の体質に合わせたサプリ製造が可能です。海外産の製品の中には外国人向けに成分が多く入っている場合があります。日本人と外国人では成分の分解能力に違いがあるため、安全性や効果を考えると国産品にこだわりたいところです。

妊活サプリ・バンビーノの効果的な飲み方

バンビーノの基本的な摂取量は1日あたりわずか3粒です。サプリメントは基本的には健康食品ですので、どのタイミングで飲んでも大丈夫です。また、1日のうち2〜3回に分けて飲んでも大丈夫です。飲むときには冷たい水やコーヒー、ジュースなどではなく常温の水かぬるま湯などで飲むと良いでしょう。

バンビーノを飲む際の注意点と副作用の有無をチェック

バンビーノは天然の材料にこだわって製造されています。そのため副作用などはありません。ただし過剰摂取はしないように気をつけてください。また、現在通院中の方や投薬中の方は医師や薬剤師に相談するとよいでしょう。

バンビーノはこんな人におすすめ!

バンビーノは以下の様のな人に特におすすめです。

  • 妊活中の方や不妊体質という診察を受けたことがある人
  • 血行不良で冷え性の人
  • 生理不順、基礎体温が二相にならないという人
  • 妊活でストレスを抱えている人
  • 自然妊娠を希望している人
  • 高齢出産に不安を抱えている人や2人目・3人目が欲しいという人

バンビーノの購入はAmazonから

バンビーノはAmazonで購入できます。販売元が直接出品しているため、安心して購入することができます。1袋90カプセル入り(30日分)で7,980円(税込)、送料は無料です。

妊活サプリで妊活サポート!バンビーノなら1日3粒でらくらく妊活!

妊活は葉酸の摂取と十分な栄養の摂取が大切です。栄養素を手軽に摂取出来るサプリメントは妊活の強い味方になります。バンビーノは妊活に必要な葉酸や妊活をサポートしてくれる栄養素が豊富に含まれており、妊活を強力に後押ししてくれます。バンビーノを飲んで、明るい妊活生活を送りましょう。

-妊活サプリ
-, , ,

Copyright© 妊活サプリ人気ランキング!実際に試したおすすめはこれ , 2018 All Rights Reserved.