妊活

【婚活成功法!】妊娠効果に期待ができる信頼性の高いジンクス!

更新日:

妊活には様々なカタチがあり、誰しもが妊娠を願って色々な方法を試している事でしょう。しかし、どんな妊活をしようとも満足のいく結果が出ていない方も多いのではないでしょうか?

 

一般的に成功率が高い妊活と言われていようと、結局妊娠できなければ意味がありません。また、そういった妊活に限って手間やお金など、負担が多いのも真実です。

 

そんな中でも、手間もお金もかからないのにも関わらず、信頼性が高い妊活をご存知ですか?それは「妊活のジンクス」です。

 

ジンクスというと、信用できない方もいるかもしれませんが、妊活のジンクスを信じて妊娠に成功している方が急増中です。今回はそんな妊活のジンクスについてお伝えしていきます。

 

妊娠グッズで運気を上げる

妊活に良いとされるグッズを手に入れたり、身に付けておく事で妊娠に成功する方は多いです。

 

たまたま、なんて声も聞こえそうですが、今までどんな妊活を続けてきても妊娠できなかった人が、妊活のジンクスを信じて妊婦さんになる事は数えきれないくらいの事例があります。

 

では、そんな妊活の成功率を上げるグッズとはどういったものなのでしょうか?

こうのとりキティ

こうのとりキティというアイテムをご存知ですか?キティちゃんをこうのとりが運んでいる、とても可愛いストラップの事です。このこうのとりキティに妊活のジンクスがあります。

 

それは、こうのとりキティのくちばしが取れると妊娠をするというジンクスです。

 

ただの噂話かと思いきや、様々な掲示板をのぞいてみても、妊娠の直前にこうのとりキティのくちばしが取れた、といった書き込みなどが多く見られますね。

 

こういった事から、現在では妊娠を望む方にとっては、非常に人気の高いグッズになっているようです。

さるぼぼ

さるぼぼと言われる、サルの赤ちゃんという意味を持つ人形に妊娠できる力があるとされています。さるぼぼは、昔から非常に縁起が良い物をされていて、岐阜県の飛騨地方で作られているものです。

 

中でもオレンジ色のさるぼぼが妊活に効果を発揮すると言われており、妊娠したい人の間では非常に人気が高くなっています。飛騨高山には、至る所に売られているので手に入れる事は難しくありません。

 

また、今では通販でも手に入れる事ができます。

マトリョーシカ

マトローショカは有名な人形の一つですが、妊活のジンクスを語る上でも重要なグッズと言えるでしょう。

 

妊活のジンクスを信じる人たちの中でも、かなり有名なグッズで、マトリョーシカに祈りを込める事によって、妊娠に成功するとも言われています。

 

マトリョーシカを全て外し、一つ一つにそれぞれ妊娠の願いを込める事によって、妊活に成功する効果が高まります。さらに、夫婦でお願いごとをする事によって、効果は高まるとも言われています。

子宝草

名前の通り、子宝草を育てる事によって子宝に恵まれる期待を持つ事ができます。子宝草は、非常に繁殖力が強い植物で、そういった要因から妊活グッズとして人気が高まりました。

 

基本的にどんな場所でも購入する事ができます。子宝草は、ただ手に入れるだけでなく、しっかりと育ててあげる事が大切です。

 

水はけの良い土を使いプランターに埋め、日当たりの良い場所でしっかりと水やりをしてあげましょう。そうする事で、子宝草による効果は増す事と考えられます。

ザクロの絵

ザクロは昔から、不妊に悩む方が重宝してきたフルーツです。ザクロにはエストロゲンと同じ働きを持つ成分が多く含まれているので、実際に妊活の多く取り入れられてきました。

 

さらにザクロは多くの実をつけるフルーツであり、その姿から子孫を繁栄するといった意味にも捉えられていきました。そんなザクロの絵を寝室の北側に置くと、妊娠成功率が上がると考えられています。

 

ザクロの絵は、どこかで購入しても良いでしょうし、自分で書いても良いでしょう。縁起の良い方法としては、すでに妊娠している妊婦さんに書いてもらうのも良いかもしれませんね。

 

妊婦さんから妊活パワーをもらうジンクス

妊娠菌という言葉を知っていますか?妊娠菌とは妊婦さんが振りまく菌の事で、この菌をあびると妊娠がしやくなると言われています。

 

菌を振りまくと言うと、言い方は悪く感じてしまいますが、要するにすでに妊娠している人の近くにいると、それが伝染して自分も妊娠しやすくなるというジンクスの事ですね。

 

では、そういった妊娠菌を使い、妊活パワーをもらう方法をお伝えしていきます。

妊婦さんのお腹を触る

妊娠菌をもらう一番の方法としては、妊婦さんのお腹を直接触らせてもらうのが有効だと考えられています。

 

この時には、ただ触るのではなく自身の妊娠を願う事、同時に「妊婦さんの赤ちゃんが元気でありますように!」と長う事です。

 

相手の幸せもしっかり願う事によって、妊活パワーはもらいやすいと言われています。当たり前のことですが、知らない妊婦さんのお腹を無理やり触ろうとするなどの、自分本位な行動は慎むようにしましょう。

 

相手の妊婦さんの合意を得た上で触った方が効果は期待ができます。

妊婦さんの赤ちゃんに話しかける

妊婦さんのお腹を触らせてもらったと同時に、赤ちゃんにも話しかけてみましょう。これも、妊活パワーをもらう上で効果的なジンクスと言われています。

 

赤ちゃんは生まれる前に、赤ちゃん同士のコミュニティーが形成されていると言われています。

 

お腹の赤ちゃんに「友達を私のお腹に来させてくれないかな?」なんてお願いをする事によって、そのコミュニティーを通じてまだお腹の中にいない赤ちゃんに伝わるなんて言われています。

 

あくまで迷信ですが、信じてみる価値はあるかもしれませんね。

妊婦さんに料理を作ってもらう

妊婦さんが作った料理を食べると、そこから妊娠菌を移り妊娠しやすいというジンクスもあります。料理であればどんなものでも良く、おにぎりなんかでも良いようです。

 

特に、妊活に向いている食べ物であったり、妊娠効果に期待のできる食物を使った料理であれば、さらに効果は高まりそうですね。

 

料理を作ってもらうくらいですから、それなりに仲の良い関係性の方じゃないと難しいとは思います。友人や兄弟、親戚の方が妊婦さんであれば、お願いをして料理を作ってもらいましょう。

 

これをすれば妊娠成功!?

妊婦さんの妊娠菌、または妊娠グッズ、これらに頼ることなくあなたの行動で妊活を成功させる事ができるかもしれません。そんな「これをやれば妊娠できるかも!?」といったジンクスをご紹介します。

お墓参り

お墓参りに行くと、妊娠ができるというジンクスがあります。これは、赤ちゃんができないのは子孫に認められていない証拠、認められるために子孫に挨拶に行くといった考えからくるものです。

 

ですので、妊娠を望む方が嫁いだ先の子孫のお墓にお参りをしに行くと良いとされています。「妊娠させて下さい」と挨拶しにいくわけではなく、先祖の方々に敬意をもって挨拶をしに行く感覚で行くと良いでしょう。

トイレ掃除

毎日トイレ掃除をすると妊娠しやすくなるというのも、かなり有名なジンクスです。

 

トイレとは風水でいうと、悪い気が出ていくとされる場所であり、そのトイレを綺麗に掃除する事で、悪い気が出ていきやすくなると考えられているんですね。

 

トイレ掃除は、妊娠だけではなく様々な運気を上げるとも言われているので、やる事に損はありません。有名芸能人の方でも、トイレ掃除を大切にしている方は多いので、その効果は折り紙つきとも言えるでしょう。

 

まとめ

今回紹介した以外にも、妊活のジンクスはたくさんあります。どれを信じるかは自分次第ですが、こういったジンクスというのは、少しでも疑った気持ちがあると効果は大幅になくなってしまう事でしょう。

 

またジンクスの他にも婚活の役に立つ事はたくさんあります。そういった事も同時に行なう事によって、念願の妊娠に近づくのかもしれませんね。

 

切羽詰ってもしょうがないので、気持ちを楽にして妊活を進めていきましょうね。

-妊活
-, , ,

Copyright© 妊活サプリ人気ランキング!実際に試したおすすめはこれ , 2017 All Rights Reserved.