男性 妊活

男性にも葉酸が必要!?その効果といつから摂取すれば良いのかまとめ

更新日:

・妊活中の男性の一日あたりの葉酸摂取量


不妊や妊活中の葉酸の摂取量は、女性は食事以外では葉酸サプリメントなどで400μgの摂取が勧められており、これは厚生労働省からも勧められています。

反対に、男性の葉酸摂取量は、食事以外で女性のおよそ半分である、一日当たり240μgの葉酸を、サプリメントなどで摂取するように勧められています。

摂取するタイミングですが、女性のケースは遅くても妊娠1か月前からが最適と言われていますが、男性は精子がつくられるまでに3ヵ月ほど必要となるため、染色体異常のリスクを少しでも減らすためにも、出来るだけ3ヵ月前からスタートするのがお勧めです。不妊対策のケースならば、日常的に摂取する事が望ましいと言えるでしょう。

・男性の葉酸摂取は不妊に悩む女性にも効果的


妊娠したいのになかなか妊娠できないと言う状況は、女性側の方がストレスが大きくかかってしまうため、男性も女性と一緒に葉酸を摂ることにより、一緒に妊活しているという信頼感や安心感などが生まれ、不妊に悩む女性のストレスを減らすことが出来るでしょう。

すると、月経や排卵周期、基礎代謝が穏やかになるなど、妊娠しやすいような体となっていき、妊娠力がアップし、精神的にも安定するようです。

妊活は男女一緒に行うものなので、男性側が葉酸を摂取して、協力しながら妊娠力をあげましょう。

・葉酸サプリを選ぶ時の注意点

葉酸サプリは、海外のものだけでなく国内製品も多く販売されています。種類が沢山あるため、どれにしたらいいのか分からないとう方も少なくは無いはずです。

葉酸サプリを選ぶ時の注意点として、「天然由来のものから出来ているか」「添加物が含まれていないか」「鉄分やミネラルも一緒に摂れるか」「原料の放射能チェックが行われているか」を特に確認してください。

不妊対策や妊活には、葉酸と一緒に摂ることが出来る妊活成分が含まれているものが良いでしょう。

・妊活成分が含まれている葉酸サプリとは?

妊活成分とは、「マカ」や「ザクロ」などです。これらが葉酸と一緒に摂取出来るサプリメントが良いと言われています。

不妊の男性の現にンの9割は、精子の数が少なかったり作れないと、「造精機障害」と言われ、マカには精子をつくるにあたり必要となる亜鉛やアルギニンなどの成分が豊富に含まれています。女性は卵巣機能を正常化し、これによって基礎体温も安定することで不妊にも効果的と言われています。

ザクロは、中でも不妊の女性のほとんどが「冷え」と言われ、体を温める働きがあることから、不妊や妊活中の冷えに効果的と言われています。これらの成分に葉酸が加われば、造血作用があるため、サプリメントで一緒に摂ることで夫婦一緒に妊活して、妊活力が上がるでしょう。

-男性 妊活
-,

Copyright© 妊活サプリ人気ランキング!実際に試したおすすめはこれ , 2018 All Rights Reserved.