産後

産後の抜け毛には葉酸が効果的

更新日:

出産後は、どうしても体型が以前のままではなくなったり、肌トラブルが起きるなど、女性ホルモンの変化によって様々な不調が生じます。中でも多くの方が驚くのが「抜け毛」です。まだ若いのにこんなに毛が抜けてしまって大丈夫なの?!と心配になるかたも少なくは無いはずです。
そこで、産後の抜け毛と葉酸についてご説明します。

●ホルモンバランスから来る「抜け毛」

妊娠中は、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンの量が、通常よりも多くなり、いずれも胎盤や子宮の成長を促したりするなど、妊娠するにあたり重要な環境作りをしてくれます。
他にも、プロゲステロンでは細胞を刺激して髪の毛の成長の促進をしてり、エストロゲンは肌へ弾力やつやを与えたり、精神を穏やかにする働きがあり、これらの働きで髪の毛のボリュームがアップしたりお肌が美しくなったりします。
しかし、出産した後は、この2つのホルモンが多く分泌されていた分、急激に分泌が止まってしまいます。
すると、ホルモンバランスの変化が起こり、これまでホルモンにより髪の毛が生えていたのが止まってしまうため、抜けがが起きるのです。
そして、抜け毛の他にも、肌トラブルが生じたり精神が不安定になったりしてしまいます。
このように、ホルモンバランスが変化することで抜け毛などが生じてしまうのですが、これが産前の状態に戻るまでには、2、3ヵ月の方も居れば、1年以上たっても戻らない方もいて、人それぞれです。

●栄養不足から来る「抜け毛」

妊娠中は、しっかりと栄養を摂っていたとしても、栄養が胎児に与えられてしまうため、母体にはどうしても栄養が不足しがちになってしまいます。また、授乳が始まるとなおさら栄養不足になってしまうのです。加えて、産後に起こる様々な体の不調を回復するに当たり、栄養が子宮などに与えられてしまう事が増えるので、栄養が最後に届く髪の毛やツメにはなかなか栄養が行き渡らなくなってしまうのです。
こうなると、髪の毛の生成に必要となる栄養が足りなくなり、細胞の活性化が行われなくなってしまうので、しっかりした髪の毛が生えずに抜け毛が起こってしまうのです。
このようなことから抜け毛に繋がってしまうのですが、葉酸を摂取することによって髪の毛を増やす事が可能になります。

●葉酸と髪の毛の関係

産後に葉酸を摂取することよって、タンパク質などの代謝に作用し、しっかりとしたツヤのある髪の毛の栄養を作ることが出来ます。また、造血作用によって、血行促進し栄養を髪の毛へと行き届けることが可能になります。
他にも、髪の毛を作る細胞に働きかけ、細胞分裂の促進を来ない、新しい髪の毛を生成します。
このように、ホルモンバランスの変化によって参謀活性化の低下が生じる事や、栄養不足から生じる抜け毛に効果的なので、葉酸を摂ることで産後の抜け毛対策に効果的と言えます。
また、葉酸を摂ることでツヤのある髪の毛にもなれるため、以前よりも美しい髪の毛になる可能性もあります。

-産後
-,

Copyright© 妊活サプリ人気ランキング!実際に試したおすすめはこれ , 2018 All Rights Reserved.