妊活

妊活と仕事を両立している人は大勢いる!?現状を見直すことが大切

更新日:

女性の社会進出が進んだ現在では、男性並みの仕事量をこなす女性も増えてきました。
しかし、こうした状況は妊活を考える女性にとっては悩みの種ともいえる状況です。

■妊活と仕事の両立はできるか

妊娠しやすい体を整えることは、妊活で最も重要なことのひとつです。
そのためには、できるだけストレスをためないようにしなければなりません。
その意味では、仕事をしているとどうしてもストレスからは避けられませんので、妊活ではストレスを受けないような仕事の進め方を考える必要があります。
ちなみに、ストレスが妊娠で良くない理由としては、「排卵の阻害」が挙げられます。
排卵は妊娠に必要なことですが、ストレスが原因で排卵されず、逆に仕事をやめると妊娠した、というケースもあります。
それと共に気になるのが仕事の時間です。
仕事が忙しくなってくると、どうしても妊活に必要な時間をとることが難しくなります。
こう考えると、妊活を進めるうえで仕事はかなりのネックとなるかもしれません。
とはいえ、経済的な理由から仕事を辞めることは難しいという人もたくさんいます。
そのため、妊活しているからといって必ずしも退職する、というわけではなく妊活と仕事を同時進行している人もいます。

■仕事のやり方を含め現状を見直してみる

仕事は生活のためどうしても辞めることができない人の場合、妊活だからという理由だけで辞めさせることはできないでしょう。
こうした人の場合は、勤務体系を変えてみるというのもひとつの提案です。
たとえばフルタイムの勤務ではなくパートやアルバイトでの勤務に変えてもらう等で体への負担も軽減されます。
仕事をしていればストレスとは無関係ではいられませんが、妊娠から出産までに必要な費用がかかるのもまた事実です。
妊娠したもののその後の生活に影響が出る、というのでは何もなりません。
妊活に専念するために仕事をやめたい、ということであればまずは自身の現状を見直してみましょう。
ライフスタイルや経済的な点などを含めて確認すると共に、パートナーともしっかり相談することが大切です。

-妊活

Copyright© 妊活サプリ人気ランキング!実際に試したおすすめはこれ , 2018 All Rights Reserved.